木とり舎

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ペンダントの修理

ペンダントの修理

お客様より、ペンダントの修理を請けました。

話を聞くと、洗濯機に挟まったまま何日もガラガラと回してしまったそうです。どうりで流木の様に色抜けしているはずです。

この「雫のペンダント」シリーズは、様々な形で作っているので、全く同じモノは世界中何処を探してもありません。削り直すにしても、このプロポーションが大事なのです。

傷付かないように木工旋盤に挟んで、回転させながらサンドペーパーで薄く削ります。そして、オイルを塗るとご覧の通りです。

再生可能な所がハンドメイド木工の良い所です!

雫のペンダント

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。