FC2ブログ

木とり舎

ベビーシューズ

ベビーシューズを作っている、日々ノ根さんが店に来てくれました。日々ノ根さんは、靴作り職人を目指し、革工房に通いながら作家活動に取り組んでいる方です。ベビーシューズを作るのは、そこに靴作りの基本があるからだそうです。
話をしていると、自分が作る木馬に共感する物が見えました。

若い方が、モノ作りを志すのは、同業の身として、心からエールを送りたいです。大変な事も多い分、得る物も多いと思います。



20100327578.jpg

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する