木とり舎

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

箸作り

箸

箸

注文分と在庫分を合わせて、栗材と鉄木の箸製作に入りました。

箸作りで大事なのは、素材の選別と、いかに木繊維が真っ直ぐな状態で切り出すか(木取り)だと思います。また、木取りが終わった材料は、数ヶ月間、桟積みをして反りや捻れ等の狂いを出させ、それから加工に入ります。つまり、今日、木取り始めた箸が完成するのは数ヶ月先で、これから加工を始める箸は、数ヶ月間、桟積みし終わった材料なのです。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。