木とり舎

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

栗の木の箸

栗の木の箸を作っています。「取り箸」から「子供箸」まで、長さは4種類。

箸作りは、何回も何回も同じ動きの繰り返し作業です。繰り返しの作業で手がしびれてきます。・・・と聞くと、大変な作業に聞こえますが、まったくそんな事はありません。

何が楽しいかと言うと、気が抜けない所というか、気を集中させて作らないと、直ぐに失敗してしまうので、けっしてボーッと出来ないところでしょうか? 
一本一本、木目を見て集中して削って行きます。製作数も多いので時間との勝負もあります。

これが手作りたるゆえんでしょうか?

栗の木の箸

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。