FC2ブログ

木とり舎

教室

昨日の教室の様子です。

大人2人はウォールナット材の「木のスプーン作り」、子供2人は栗材の「箸作り」。
皆さん、大変器用な方でした。普段、子供の箸削りはクランプ(材料を挟む道具)を使います。今回は、「大人の箸削り教室」と同様の少し難しいやり方でお願いしたのですが、写真にある様に、上手に削ってくれました。
かかった時間は3時間半、私も、とても楽しいひと時を過ごす事が出来ました。

仕上げの塗装は、拭き漆仕上げなので、一旦工房へ持ち帰ります。どんな仕上がりになるか楽しみです。



教室

教室

教室

スポンサーサイト



PageTop