木とり舎

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

益子



益子の知り合いを尋ねに行きました。

彫刻家であり、石屋さんであり、陶器市では豆カレー屋さんであり、いろいろな素材での作り手です。「木とり舎」には彼が作ったランプが下がっています。

陶器市は地震や原発の影響もあり、テントや品数が少ない印象ですが、予想と違って大変盛り上がっていました。駐車場もいっぱいで車が列をなし、道にも人があふれる状態で、自粛はしないムードにあふれイキイキとしています。

CA3I0210.jpg

スポンサーサイト

PageTop

kepo kepo kopon

先日の八王子アートマーケットで、「木とり舎」の目の前で出店していたkepo kepo koponさんのガラス細工です。トンボ玉と言うのが正しいのかな? これは、ひまわりの種。

このほかにも、え~っ!! と驚く愉快な作品が沢山。アボカドとかコーヒー豆とか色々ありました。


PageTop

ベビーシューズ

ベビーシューズを作っている、日々ノ根さんが店に来てくれました。日々ノ根さんは、靴作り職人を目指し、革工房に通いながら作家活動に取り組んでいる方です。ベビーシューズを作るのは、そこに靴作りの基本があるからだそうです。
話をしていると、自分が作る木馬に共感する物が見えました。

若い方が、モノ作りを志すのは、同業の身として、心からエールを送りたいです。大変な事も多い分、得る物も多いと思います。



20100327578.jpg

PageTop

仏壇屋さん クラフソン

クラフソン

今日は、手伝いで「家具調仏壇の製作をしているクラフソン」へ行って来ました。以前、勤めていた会社の仲間であり、大先輩の谷口さんの工房で、自宅工房からだと車で45分程の所にあります。

ここは、とても綺麗にしている工房で、来る度に感心してしまいます。写真の天井にぶら下がっているのは、最近取り付けたという「空気清浄機」。これが、細かい埃を不織布で吸い取ってしまうのだそうです。そう言えば、講師に行っている都立高でも空気清浄システムが付いていました。

身体が資本なのだから、この機械は◎ですね。

PageTop

Shiodome Xmas アートマーケット

Shiodome Xmas アートマーケット で出会った作家さんを紹介します。

4日間お隣だったkazooさんは、鹿の皮で何でも作ってしまう凄い人でした。アメリカでインデアンから教わったそうです。ん~っ。凄い人だ!4日間もお隣だったのに写真を撮り忘れてしまって、残念。



プランタンプール
この写真の作家さんも、4日間お隣だったprintempspourさん。ドライフラワーのリースは超人気。写真のタンポポの瓶詰め?・ はとても良いので頂いてしまいました。普段は立川のお花屋さんにいらっしゃるそうですが、12月は目の回る忙しさだそうです。このセンスがとても良いと思います。

あいそみよこ
強風にカードを飛ばされながらも頑張っていた、あいそみよこさん。一目で彼女の絵を気に入ってしまいました。あまりお話が出来ませんでしたが、今後のご活躍を期待しています。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。